中年プログラマーの副業ずかん

中年おやじのお小遣いアップ作戦

リサブレナンの顔写真やプロフィール!ジョブズ暴露本の内容は?

スティーブ・ジョブズといえば
Macの生みの親です。

iPodとか、iPhoneとか、
アップルが創業された時から、
一時期、追い出された時もありますが

オシャレで洗練されたアップル製品は
スティーブ・ジョブズが作り出したモノと
思っています。

そのスティーブ・ジョブズ氏の娘である
リサ・ブレナン・ジョブズさんが
ジョブズ氏の暴露本を出版するそうです。


スポンサードリンク

リサ・ブレナン・ジョブズさんについて

リサ・ブレナン・ジョブズ(Lisa Brennan-Jobs)さんは、
スティーブ・ジョブズ氏の婚外子で
ジョブズ氏が23歳の時に生まれたそうです。

ツイッターのプロフィール画像を
見ましたがジョブズ氏に似ていますか?

目が似ているかも知れませんね。

スティーブ・ジョブズ氏は、
1955年2月24日生まれで、

1977年にジョブズ氏、ウォズニアック氏、
マークラ氏の3人でアップル
コンピュータを設立しています。

23歳というと、その翌年でAplleⅡが
爆発的な人気になった頃です。

リサさんが生まれた1978年から
AplleⅡを打ち破る次世代パーソナル
コンピュータとして、
リサプロジェクトが始まります。

リサさんの母親とジョブズ氏は
10代の頃から交際していて、
出産を機に2人は別れたそうですが、

スティーブ・ジョブズ氏は、
リサさんを自分の子供だと
認めなかったそうです。

最終的にリサさんはDNA鑑定で
父娘関係が確定されたそうですが、
養育費も最低限しは支払われず
リサさんの母親の生活は大変だったようです。

かなり衝撃的な内容ですね。

早く読んでみたいです。

リサさんの出版する暴露本は
「SMALL FRY」というタイトルです。

「SMALL FRY」とは、小魚とか、
取るに足らないやつら、と
訳されるようですが

ジョブズ氏の事を言っているのでしょうか?

日本のアマゾンでも購入できるようで、
既に予約が始まっています。

Small Fry

日本語版の出版予定

日本語版が出版されるかどうかは
まだ決まっていないようです。

実際に暴露本が出版されれば、
日本でも話題になると思います。

当然、日本語訳も検討されるでしょうね。

英語のまま読めるぐらいの語学力が
あれば良いのですが、暴露本って
独特の表現があったりすると思うので
内容をしっかり理解するのは
大変でしょうね。

しかし、あの「スティーブ・ジョブズ」が
養育費をケチったり、

娘に向かって
「お前はトイレの匂いがする」
と言ったり、

今まで抱いていたジョブズのイメージと
全く違い、とても気になっています。

しかし、アップルが1983年に発売した
「Apple Lisa」の由来がリサさんと
明かしたことなど

なかには父親っぽいエピソードも
あるようで、
1日も早く読みたいですね。


スポンサードリンク

日本語で読む方法

何とか「SMALL FRY」を日本語で読む
方法が無いか考えてみました。

「SMALL FRY」は、Kindle版も
販売される予定なので翻訳機能を使って
日本語にしてみたらどうでしょう?

ブラウザでグーグルのクロームを使えば、
グーグル翻訳で全文を日本語に
翻訳できそうな気がします。

大人しく日本語版が出版されるまで
待った方が良いですか?


スポンサードリンク

-パソコンの悩み