中年プログラマーの副業ずかん

中年おやじのお小遣いアップ作戦

コンビニで気になる店員の言葉遣い!使い方はそれでいいの?


コンビニに行くと、とても接客が丁寧で
いつも感心してしまうのですが、

時々、丁寧すぎて、
「その言葉遣い、間違っていない?」と
感じる事がよくあります。

気になる店員さんの言葉遣いを
検証してみようと思います。


スポンサードリンク

チャージのレシートとレシート

セブンイレブンが家の近くにあるので
よく利用します。

小銭が増えないように「nanaco」という
電子マネーを使っていますが、

現金のチャージと商品の支払を同時に
行うと、レシートが2枚出てきます。

「チャージのレシートとレシートを
 お返しします。」と言われて、
少し戸惑います。

そもそも、レシートって
「返す」ものなのかも気になりますが

「チャージのレシート」ときたら
「商品のレシート」とくるのでは
無いでしょうか?

単に「レシートでございます」で
良いと思いますし、失礼にはならないと
思います。

1000円からお預かりします

商品の支払をする時に、お金を渡すと
「○○円『から』お預かりします」と
言われることがあります。

『から』って何?って思いませんか?

どうでもよい事なのかも知れませんが
少しだけ気になります。

ネットで検索していたら、
「ちょうど」と「お預かりします」の
組み合わせは間違っているそうです。

例えば、
「ちょうど1000円お預かりします」
というのは言葉の使い方として
間違っているそうです。

「預かる」は「返す」ことが前提の
言葉なので、
会計の時に「ちょうど」いただくと、
返すものがなくなります。

そのため、「ちょうど1000円」
であれば「頂きます」というのが
正しい言葉遣いのようです。

「ちょうど1000円いただきます」と
言える様になると、

「しっかりした店員さんだなぁ」と
違いのわかるお客さんには思われますね。


スポンサードリンク

敬語の使い方

敬語には「尊敬語」「謙譲語」
「丁寧語」がありますが、
違いは覚えていますか?

小学生の頃、学校で勉強しましたが
理解できないまま大人になっていると
恥ずかしい事がたくさんありますよ。

私も敬語は苦手で、会社の偉い人にも
タメ口で呆れられています。

言葉遣い以前の態度の問題ですね。

敬語について誤解の多いのは
「○○社長様」という言い方です。

「○○部長様」とか「○○課長様」とか
取引先に対して使っていませんか?

社長とか、部長とかの肩書きには
すでに「様」の意味が含まれているため
様に様をついて読んでいるような状態に
なるそうです。

「頭痛が痛い」と言っているような
ものですね。

ただし、それを知らない人が多くて
「○○社長」とか言っていると、
「生意気だ」と言われてしまう事が
よくあります。

正しい日本語の使い方がどうであれ
受け止める人が知らなければ
「失礼な奴」と思われてしまいます。

そんな時は臨機応変、相手に合わせて
「○○社長様」と言わなければ、
商談も上手くいきませんね。

そこで「私が正しい」と言い張っても
何のメリットも無いので、
上手く世渡りしなければいけませんね。


スポンサードリンク

-仕事の悩み